占いカウンセラーが綴る薔薇*料理*花時計癒しブログ*^_^*

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

うさぎのバッグ!
IMG_0888.jpg
うさぎのぬいぐるみかと思ったら・・・バッグなんですよ!!
リュックになっているので、背中に背負うと・・・おままごとをして過ごした子供の頃を思い出しちゃいました。
昔はだっこちゃん人形を背中にくくりつけておままごとをしたもんでした。
女性て、こういう可愛いものをみると弱いですよね。
ブランドのバッグだったので、定価は2万円弱。それが6千円に値下げされていたのです!?
つい、衝動買いしてしまいました。
早速ウキウキ背負ってみたけど・・・私の年齢でこのようなぬいぐるみを背負っていたら・・・気がふれた、心の病を患った女性・・・に見えなくもないような?
一抹の不安を感じながらもテニスに出かけるときの小物入れとして活用中です。
テニス仲間に「可愛い!!」と好評でした。
ただ・・・使い勝手がいまいち良くないのですが・・・今のところはウキウキ活用しております。

日本テレコム様の創刊号 社内誌の占い記事を執筆
telemagaz082.jpg
日本テレコム様の創刊号 社内誌の占い記事を執筆致しました。

こちらからアクセスできます→12星座占い記事をクリック

少し遅いバレンタインお菓子
IMG_0910.jpg
毎年バレンタインの時期には生チョコを作ったりするのですが、今年は義父が入院し、家族のサポート役や仕事も忙しくし、なかなか時間がありませんでした。

生チョコは時間も手間もかかるので今年は20分ほどでできるチョコお菓子を作ってみました。

疲れているときには甘いものが食べたくなりますよね。このお菓子は手軽に簡単に作れるので気が向くと合間にちょちょっと作ったりします。

IMG_0907.jpg
IMG_0908.jpg

8分オーブンで焼くだけ!
IMG_0909.jpg

焼きたては中のチョコレートがとろ~りと溶けてとっても美味しいんです!
IMG_0911.jpg
IMG_0912.jpg

心の栄養補給
ブログをアップするのは久しぶりです。

このような不況下でありながら、お陰さまで仕事は忙しくなる一方です。
電話鑑定とメール鑑定の回答をするので手一杯という日々を過ごしております。

けれど、忙しいのはありがたい限りなのですが・・・仕事柄、精神的に心の栄養補給を常に心がけるようにしなければ、勤まらない・・・と実感する所が大きいものです。

気持ちに余裕がないとクオリティを維持したり品質の高いサービスを提供するのが難しいと考えております。

なので、毎週精神的、肉体的にリフレッシュをするよう心掛けるだけでなく、日々の生活にうるおいや張り合いが持てるよう工夫しております。

先日ネット検索していたら、自分がイメージするような薔薇のインテリア雑貨がたくさん見つかったのです。感激と興奮でした!近所や都心のデパートなどを歩き回ってもなかなかみつからないような品々が、検索一つでたやすく見つかる!文明の利器に感激です。

しかも、九州や愛知と古今東西のお店へ出向くことなくショッピングができるなんて・・・素晴らしい時代ですね。

「こういうのが欲しかったのよ~!」

という品々をついつい買いまくる日々を送っています。

ネットで注文して宅急便で届くまでのウキウキ感!最高です。

そしてそれを飾る楽しみ。

お店に出向く時間を省いて時間の節約にもなりますから、忙しい日々を送りならショッピングも楽しめて、心の栄養補給になっているのであります!

rosetokei.jpg
カーテンも薔薇づくしになりました。
rosecurtain.jpg
小さなプラントを飾り風水的、部屋の運気アップも!
plants.jpg
ゴミ箱も薔薇!
dustbox.jpg

リビングやトイレにも薔薇雑貨が・・・それは次回、また紹介することにします。

不格好なクリスマスケーキを作りました!
メリークリスマス!

不格好なクリスマスケーキを作りました!!

意外と簡単にできるのですが、イマイチ固いケーキに仕上がってしまいます・・・けれど、家族には好評なので今年も懲りずに作ってみました。
まずはチョコレートを溶かしメレンゲを作って混ぜ合わせます。ここが固くなってしまうポイントなんですよね。けれど、メレンゲをふんわり混ぜるのは難しいようで、他のスポンジケーキを作る時も、だいたい失敗してしまいます・・・。
それもこれも、実は自己流で作っているからなんです。
初心者向けの手作りケーキという料理本を見ながら作っているので、イマイチ詳しいことが分からないんですよね。やっぱり料理教室で実践で教わっていないのでうまくならないみたいです・・。
IMG_0863.jpg
次の工程は網を使って小麦粉をふるいにかけながら入れます。
IMG_0864.jpg
ふんわりと混ぜ合わせたら、次は焼く工程に入ります。
IMG_0865.jpg
とんとんと容器を叩いて空気をぬいてオーブンで焼きます。
IMG_0866.jpg
ふんわりと焼きあがりました。見た目はなんとか成功です。
IMG_0869.jpg
焼いている間に生クリームのホイップづくりです。普通に生クリームをミキサーでホイップしますが、中にココアパウダーと砂糖を入れて程よい甘さのチョコ生クリームを作りました。
IMG_0868.jpg
先ほど焼いたスポンジケーキを半分に切り間に生クリームを挟んで2段式のケーキにしてみました。
IMG_0872.jpg
ケーキを生クリームで塗りつくしたら・・・。
IMG_0873.jpg
板チョコをそぎ落としてデコレーションします。鉛筆を削るような感覚でチョコレートをどんどん削ります。
IMG_0874.jpg
見事にチョコレートに覆い尽くされたチョコレートが完成しました!
IMG_0875.jpg
IMG_0876.jpg
切り分けたらこんな感じです。不格好なお手製チョコレートケーキのできあがりです!
ちょっと固い・・けど、味はグ~!材料費は800円くらいかな?100円ケーキよりは美味に仕上がりました。
IMG_0871.jpg
IMG_0870.jpg

癒しの薔薇
winter_angela.jpg
冬は薔薇があまり咲きませんが、庭にチラホラ薔薇が咲きました。
しばらくは仕事に没頭して忙しくしておりましたので、薔薇の手入れはおろか、ガーデニングを楽しむ余裕もありませんでした。

相談件数も日ごとに増える中、電話鑑定やメール鑑定以外にも、ブログを書いたり無料相談のBBSで回答したりという日々を過ごしていたのですが、過労で倒れてしまいました。

体調を崩したところにウィルス性の風邪にもかかり、普段通りの生活に戻るまでにずいぶんと時間を要してしまいました。

部屋が片付いていないと落ち着かないたちですし、ご飯も手作りで食べることをモットーにしておりますので、普段の生活に戻るまでは、ストレスにもなってしまいました。

仕事は好きなのですが、生活の基盤が潤っていないと、仕事柄どうしてもクオリティの高い鑑定ができなくなってしまう側面がありますね。

霊感や潜在能力を駆使する仕事柄、集中力や体力、エネルギーを激しく消耗しますので、浄化を心がけたり、心の平穏や充実を意識しなければ・・・と常々思っていたのですが・・・。

依頼があれば、どうしても無理を重ねてしまい、また、嬉しくもあり、楽しく仕事をさせていただいていたのですが、今回倒れてみて、考えさせられることになりました。

とても良い機会を与えられたことに感謝です。

仕事中心になりすぎて、心の浄化と潤いが不足していたことに気づけました。

おかげで、しばらくぶりにガーデニングをしたり、部屋に花やプラントを飾り、癒しの時間を持つことができました。

冬にチラホラと咲いた薔薇の花からメッセージを受け取ることができました。

バランスが大事ですね。

よりよい仕事を楽しく、細く長く続けるためにも、癒しや心の浄化、うるおいのある日常を送ることが必要なんですよね。

皆様も忙しい日常をお送りのことでしょうが、たまには立ち止まり、休息と癒しを心に与えてあげてくださいね。

それが明日の活力を生み、良い仕事、良い人間関係、生きる楽しさを自覚することに通じているようですからね・・・。

庭の薔薇をアレンジして部屋に飾ってみました。

皆様の癒しにもなることを願っております。
rose1.jpg
rose2.jpg

ツイてないを好転させる方法3
その日、息子が私のママチャリに乗って行ったので、私は近所のスーパーへと仕方なく車で出かけることにしたのですが・・・駐車場に車を止めた時に、鈍い音が聞こえたのですね。でも、車止め以外に障害物など見当たらなかったので、気にも留めずに買い物をして戻ったのです。
そして、車をバックしたら、何かが引っ掛かっているような鈍い音がまた、するではありませんか。
車を止めてチェックしてみると・・・・な、なんと、車止めのブロックが車の下に入り込んで引っかかっていたのです。ナンバープレートの下の方のバンパーに入り込んでいたのです。
どうやら、車止めのブロックのねじが根こそぎはずれて、そのまま放置されていたようなのです。
そうとは知らずに車を前方方向から駐車したときに、車の下に食い込んでしまったようなのです。

自力でブロックを引っ張り出そうとしても、まったくダメで、びくともしないのです。仕方なく、スーパーの店員さんに手助けしてもらい、ようやく引っ張り出したのですが・・・車は傷だらけに・・・。
けれど、スーパー側の保険で車を修理してくれることになったので、ホッと一安心。

ところが、この話を旦那さんにしたら・・・ありえない・・・と呆れられてしまったのですが・・・。

翌日、旦那さんが運転して買い物に出かけたときのこと、狭い道を通りぬけようとしたら・・・なんと、大きな岩が道ギリギリにあり、その岩の上にタイヤを乗り上げて、車に傷が・・・。

ありえない・・と豪語して呆れていた旦那さんでしたが・・・真っ青になって車を降りて確認してみれば・・・ボディにはキズが・・・。そのしょんぼりと落ち込んだ顔を見たとたん、笑いがこみあげてきたのでした。

「ありえない・・・なんて言ってた、あなたが、この傷ですか?岩に乗り上げたりしたわけですね」とするどく突っ込んで、またまた大笑いです。

ところが、災難はこれで終わりではなかったのです。

旦那さんはバイクが趣味で、ツーリングに出かけてはお土産を買ってきてくれるのです。
以前、宇都宮の名物餃子をお土産で買ってきてくれたのですが・・・それはそれは美味しい餃子で、また食べたいね、と家族の語り草になっていたほどでした。
その、美味しい餃子を3年ぶりに買ってきてくれていたのです。その日の夜ご飯は宇都宮餃子を楽しみに晩御飯を囲むはずでした・・・それなのに・・・ビールを飲んで酔っ払っていた私は、いつものカンが鈍っていたみたいで・・・こがしてしまったのです。

頑張って食べてみたけれど・・・やっぱり、駄目・・美味しいとは思えませんでした。

張り切ったり、期待する時に限って、こういうことって有りがちなんですよね・・・。

災難続きの出来事は餃子をこがして、なんとか幕を閉じたのでありました。

でも、一生忘れない思い出になったのは、確かですね。
宇都宮餃子より、自分で作った手作り餃子の方が美味しいって気がついたから、また、自分で作れば問題ないし・・・と無理やり気持ちをリセット!
私のミスを指摘した旦那さんがミスをして、またまた私のミスで幕を閉じたのですが・・・夫婦は持ちつ持たれつということなんですね。ミスを指摘したり責めるよりも、慰めて支え合う方が自分がミスを犯した時にラクになれる・・ということを実体験を通して学んだように思います。それは、人を恨むより許す方がラクになれる・・ということにも通じている・・・なんて深く考察してみたり。
ツイてない出来事から学べることって多いのかも知れませんね。逆に、ツイてる出来事は、嬉しい、楽しい・・で終わっちゃうのかも知れません。
けれど、ツイてない・・・と落ちこんでいるだけでは、本当の意味でツイてないまま。何も解決しませんものね。焦げた餃子は戻らないし、車のキズも修理すればすむことですから、気持ちがマイナスに転じても何も変わらない・・・。
気持ちがマイナスに転じることは、精神の堕落、惰性、集中力の欠如を受け入れること。
気持ちをゼロにとどめようとすることは、精神統一、向上、集中することなので、キツイことかも知れません。
けれど、習慣になり、習性となり、身につくようになると、小さなことに煩わされないようになりますから、試す価値はあるように思います!
ゼロにリセットできた時は、自分を褒めてあげて下さいね!
「小さなことにくよくよしなくなった自分はすごい!気持ちをネガティブに陥れないでリセットできたなんてすごい!自分が少し成長できたことはすごい!」
そんなふうに、自分を褒めるのを忘れないで下さいね!ガンバです^^

utgyo.jpg
utg1.jpg
utg2.jpg

和食と息子・・日常のつぶやき
washok.jpg
今回の食事は和食料理中心になりました。
ブログですでに写真を掲載したり、作り方を紹介しているメニューがほとんどかも知れませんね?
最近忘れっぽくて、色々なちょっとしたことが、すぱんと抜け落ちてしまうんですよね。
ボケが始まってるのか・・・と思うほどモウロクしている感じです。

紹介していない、メニューが一つあります。
名づけて、肉と林檎オニオンサラダを今日はご紹介したいと思います。
とっても簡単です。
washok2.jpg
(約4人分)
リンゴ半コ 一口大に小さく切る、みずな半袋・適量を5cmくらいに揃えて切る、豚肉200gくらい 一口大に切り、熱湯で軽く茹でる、玉ねぎ半コは薄くスライスして水につけて、水気を絞り、すべてを混ぜ合わせて、お好みのドレッシングで和えるだけです。

この日はトン汁も作ったので、その鍋で豚肉を茹でました。スープのダシにすれば、無駄がありませんね。

さっぱり系の高タンパク高カロリーの食事がこの頃食べたくなるようになりました。
昔はから揚げとかステーキ、ハンバーグなどのメニューが主流だったのですが、最近は和食が美味しいと感じるようになってきましたね。

でも、困るのは高校生の息子が和食を好きじゃないってことなんですよね・・・。
キンピラを作ってもあまり食べようとしないので、おかずが足りなくなり、偏ってしまうので、肉料理を献立に選んでしまうんですよね。

でも、子供の頃に食べた料理は大人になって味覚が変わって好きになることがあるようですから、へこたれずに、作り続けています。息子が大人になったら好きなメニューになるかも知ませんしね。
息子は、不思議にもわかめの酢の物だけは最近よく食べるようになったんですよね。

おかしいな・・・と思っていたら、「わかめは髪の毛にいいらしいから、将来ハゲないように食べた方がいいって、友達がいってたから」と真顔で言うのでびっくり。

高校生だというのに・・・ハゲるってそんなに恐怖なんだ・・・男性と女性は気になることが、やっぱり全然違うみたいですね(笑)

息子が成長するたびに男性の心理が透けて見えてきて、興味深いやら面白いやら、仕事にも役に立ってグ~な日々です。

息子は友達の彼女の話しや学校の出来事など、さまざまな話をしてくれます。
コミュニケーションと信頼はバッチリと思っています。

子育てには一時期本当にもがいたり悩んだりしましたが、なんとか無事に育てることができたようです。

無事に素直に優しく成長してくれてありがたい気持ちでいっぱいです。

息子は小学生の時にイジメにあったことがあり、話すととても長くなるので、いつか別の記事に書きたいとおもいますが・・・とにかく、そのイジメにあったときに、息子と一緒に力を合わせてイジメに立ち向かい、イジメをやめさせた経緯があるんですね。その出来事も息子との絆が深まる要因になっていると感じています。

子供との関係も基本的には人間関係ですからね、信頼とコミュニケーションが大切だと考えています。

私になんでも話してくれるのは、日々の暮らしの小さな出来事に対して、誠実に親身に反応して応対することの積み重ねああったからだと思っているのです。

イジメや子育てで日々奮闘、悩んだりしたことなどを、いずれブログで書きたいと思いますので、お楽しみに!

息子のアルバイト体験
gyozben.jpg
先週アップしました手作り餃子。
その餃子を息子のお弁当に入れました。
話はとびますが、高校生の息子は部活の先輩の紹介でお酒のディスカウントショップでアルバイトを始めることになったのです。
その日は夜10時頃までバイトのお仕事初体験・・・ということもあり、スタミナモリモリ弁当にしたというわけです。(ま、ただのあまりもののおかずなんですけどね・・・)

面接を受けるために履歴書を書いたり、電話でアポイントをとったりと、緊張の初体験です。
写真は貼るのかな?と聞かれて、アルバイトなんだし、必要ないでしょ、とアドバイス。

ところが・・・面接担当者の方に、写真は貼りましょうね、と注意されたようで、冷や汗。

先輩の紹介ということもあり、なんとか採用されたのでした。

張り切ってアルバイトに行った初日は2時間働き、約1500円の収入に。
息子はお金を稼ぐことの大変さを体験したようでしたが、6万円を貯めてゲームを買う!と意気込んでいて、まったく動じていない様子です。物珍しくて楽しんでもいるようですね。

そして、アルバイト先からあたりめ、カステラ、クラッカー(売れ残り商品)をおみやげに頂いて帰ってきたのです。予想外のことで、ラッキー♪感激です。
酒店なので、おつまみ系のおみやげが期待できるみたい・・・。
本当はビールをもらってきてほしいんだけど・・・無理かな・・・などと図々しく期待したりしています。

勤務初日に商品がどこにあるか?とお客さんに聞かれた息子はあたふた。
答えられずに、先輩に応援を要請して切り抜けたとか・・・。
けれど、息子はやる気満々のようで、商品の場所を覚えないと!と意気込みを新たにしていました。

それくらい、勉強にも気合いを入れてほしいんですけどね・・・。

でも、アルバイト先では、駐車場を掃除したり、色々なことを教わりながら、お給料まで頂けるなんて・・・親の立場からすれば、ありがたい限りです。

息子も日々成長して大人になる階段を上っているんだな・・・と感慨深い思いがします。

久しぶりの手作り餃子
gyoza.jpg
久しぶりに手作り餃子を作りました。
ちょっと前に、中国からの冷凍餃子に毒が混入されて、冷凍餃子がぱったりと売れなくなっていた時期がありましたよね。
その時期にスーパーへ行ってみたら、餃子の皮が飛ぶように売れていたんですよね。
皆考えることが同じみたいで、一時は、手作り餃子を作る主婦が多かったようです。
けれど、最近は元に戻ったようで、餃子の皮はいつもどおり、それほど売れているわけではなさそうです。
別に中国の毒入りの影響で手作り餃子を作ろうと思ったわけではないんですけどね・・・やっぱり餃子は手作りが一番美味しいですよね。
この頃は作るのに慣れてきたようで、餃子の皮をうまくあわせて形も不揃いにならなくなりました。
初めてお手伝いで作った餃子は、悪戦苦闘でしたが・・・。
何度も作っているうちに、なんでもうまくなるものなのですね・・・。

餃子に入れる具も、あれこれアレンジして失敗を重ねながら、自分なりの味が確立されてきたようです。
今回の餃子には牛肉を半分入れてみたら・・・豚肉だけよりも、甘味が感じられて美味しかったのが、発見でした。
ニラ、白菜、ネギをみじん切りで加えて、砂糖、オイスターソース、ごま油などを隠し味に入れて作りました。
餃子を作る時は、ワンタンスープをセットで作ります。
中の具が同じ?ちょっと違うと思いますけど・・・。我が家では、ワンタンの皮に餃子の具を入れてスープも作っています。
ワンタンと餃子を、ビールを飲みながら、ついつい食べ過ぎてしまいました。
外食よりも手作りご飯がおいしい・・・と感じる、今日この頃です。
gyoza1.jpg
gyoza2.jpg
Copyright © 山本梨花子の花時計. all rights reserved.
まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。