占いカウンセラーが綴る薔薇*料理*花時計癒しブログ*^_^*

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

眠っている間に運気をUPする2
眠っている間に運気をUPする1の続きです。

東に林檎が相性が良いように、北東の方位には雪山の絵が相性が良いとされています。
北東は鬼門とも呼ばれていて、この方位の運気を良くすることはとても重要と言われています。
健康や厄難などをつかさどる方位なので白と相性が良いとも言われています。
その方位と相性の良い雪山の絵がこちらです。
yukiyama.jpg

そして、金運を上げる方位は西です。その方位と相性が良い色が黄色です。それにちなんでひまわりの絵を飾っています。
himawarishinshi.jpg


このように仕事、金運、健康運が安定したら、それを継続する運というものが必要になるのです。一過性のものでは幸運は長続しないものだからです。そして締めくくりとして大事になる絵があります。
それは、眠っている間に運気をUpする3へ続きます。
スポンサーサイト

コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

Copyright © 山本梨花子の花時計. all rights reserved.
まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。