占いカウンセラーが綴る薔薇*料理*花時計癒しブログ*^_^*

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

きんかんの実は金運を運んでくる
015.jpg

きんかんの木です。
我が家の裏庭の西の方位に植えてます。

西の方位にきんかんや夏ミカンなどの黄色、橙色系の果実がなる木を植えると、
風水では金運が良くなると言われています。
西はお金を意味する方位で、そちらに凶相があると、家計が傾くと言われています。

赤いオブジェなどを置くのはNGとされています。
お金を燃やす意味になるそうです。
西に台所があると家計は火の車になると言われています。
和らげるためには、橙色系のオブジェやグッズを飾ることが良いです。
あるいは、果物ならバナナやオレンジを置いておくのもよいようです。
盛り塩を置いても緩和できますので、お試しください。
スポンサーサイト

コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

Copyright © 山本梨花子の花時計. all rights reserved.
まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。