占いカウンセラーが綴る薔薇*料理*花時計癒しブログ*^_^*

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

009_20071126134830.jpg

南天の木です。
風水で、北東、鬼門の位置に南天を植えると、難を転じてくれると言われています。
北東はその家の跡取りを表す方位です。その方位にトイレやお風呂場などがあると凶相になり、跡取りに災難がふりかかったり、健康が害されたりする、と言われています。

けれど、北東にトイレやお風呂場などの水回りのある家は以外と多いものです。
我が家にもトイレとお風呂場があります。

そこで、庭の北東の位置に南天を植え、白い薔薇を植えて育てているわけなのです。

庭で植木を育てるのが難しい場合は、盛り塩をして清めても災難を免れると言われています。

トイレやお風呂場の隅に一つまみの塩をお皿などに置いて清めます。
その塩をこまめに取り換えることで厄難から身を守ることができると言われています。
スポンサーサイト

コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

Copyright © 山本梨花子の花時計. all rights reserved.
まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。