占いカウンセラーが綴る薔薇*料理*花時計癒しブログ*^_^*

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

不運を運ぶ宝石を浄化する
IMG_1019.jpg
こちらはプラチナのダイヤアンクレトなのですが、もともとは、たてづめダイヤの指輪だったもの。
けれど、その後、ネックレスにリフォームし、さらに今はアンクレットにリフォーム。
合計2度のリフォームを施しました。
というのも・・・去年3連のプラチナダイアネックレスを購入。
いつも身につけるようになったため、こちらのネックレスをつける機会がなくなってしまったのです。
宝石箱に眠らせて、まるで箪笥のこやしにしてしまうようで・・ずっときになっていたのです。
20代で購入した記念のダイヤでもありますし、それなりの想いいれもあります。
それで思いついたのがアンクレットにして身につける・・・ということだったのです。
ところが・・・アンクレットになったダイヤを身につけるようになってから・・・なぜか悪いことや災難がふりかかってきたように感じて仕方がないのです。
先日はパソコンが故障したり、他はプライベートのことになりますが、色々とツイてないな・・・と感じてオーラも下がってしまったように感じること、しきりだったのです。
約1か月辛抱して様子をみていたのですが・・・とうとうアンクレットをはずすことに。
そのとたん、やはり取り巻く状況や空気感が変わったように感じます。
その日を境に、ツキが戻り、波長も良好に。
これは、リフォームを重ねたことが原因か。
あるいは、三連のダイヤネックレスとの相性の悪さか、互いの出すエネルギーのぶつかり合いでマイナスを生んでいるのか・・・そのような負の作用が生じていると確信。
すぐに、塩づけにしてお清めを試みています。
IMG_1016.jpg
約一週間塩漬けにして、負のエネルギーを浄化させ、除去する処置をとりました。
宝石は発掘から加工の段階まで、さまざまな人の手を介して市場に出回りますので、その間に様々な人の怨念やパワー負のエネルギーなども付着するのです。
そのため、宝石を身につけたとたんにツキが落ちることも。
世界的には、数億はするという王族のティアラは、身につける者をすべて不幸にする・・・という代物もあるほど。
宝石やパワーストーンなどの石類も自分に災難や不運をもたらすものがあります。
浄化しても宝石同志で反発し負のパワーを出す場合もありますので、一概には言えないのですが。
お清めをしてもツキが落ちるようなら、宝石箱に眠らせる方が良いかな・・・と思案中です。
浄化できることを期待しながらも、「アンクレットを身につけるとツキが落ちる・・・」という無意識の悪い印象が潜在意識にインプットされてないかも気をつけないとなりません。
悪い出来事は、潜在意識に無意識にインプットされた情報が負の連鎖を生むことも原因の一つであります。
「アンクレットを身につけたらツイてきた!」と無意識に思える宝石こそが、真のお守りになるものです。
だからこそ、直感で惹かれる宝石を身につけるほうが、断然効果があります。
今回様子をみて、潜在意識の浄化もできたようなら、身につけることにします。
こだわらないで、新しい守り石を探してみるのも良いかな。
IMG_1020.jpg
IMG_1017.jpg
スポンサーサイト
Copyright © 山本梨花子の花時計. all rights reserved.
まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。