占いカウンセラーが綴る薔薇*料理*花時計癒しブログ*^_^*

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

憧れの気持ちを思い出し・・・
薔薇が満開なので部屋にも飾ります。
花瓶にさして飾ると部屋の雰囲気が変わります。
香りも漂ってほっと一息。
癒されます。
けれど、薔薇は花びらが散って舞ってご近所へと飛んでいきますので、毎朝履かなければなりません。それでも、追いつかないんですけどね。
毎朝はいて、水まきをするのがこの時期の日課です。
忙しい朝は、「あ~水まきしなくちゃ。はいて掃除しなくちゃ」とブルーな気分になることも。
そんな時は、言葉をかけて心でつぶやくようにしています。
「あ~今日も薔薇に水をまきながら、香りがかげる。薔薇の花を眺めて楽しもう」と。

人の心理は不思議なものです。
薔薇の苗を植えた当時は、「早く薔薇が大きくなってくれないかな~。薔薇がいっぱい咲き乱れるようになってくれないかな~」と心待ちにしていたものです。
その願いが叶ったとたん、水まきや掃除が面倒に感じられて、薔薇が散ってしまうのも、予期せぬ副産物ととらえてしまうんですよね。

この家に引っ越す前は、マンションで暮らしていたので、庭の手入れができなかったのです。
だから、庭のある家に住んだなら、薔薇を育てたり、ガーデニィングをする生活に憧れていたんですよね。

でも、現実には、そういう生活をしてみたら・・・面倒に感じたり、ありがたがって喜んだりしないものなんですね。

だから、あの日、憧れていたときの気持ちを思い出し、望んだとおりの生活ができるようになった・・・と心の中でつぶやくようにしてるのです。

そうすることで、幸福がかみしめられて、だんだんその気になってくるものなんです。

家に飾った薔薇の花を眺めていると、手放しで幸福を感じられるんです。
穏やかで平和の象徴の薔薇の花。

写真をご覧になったあなたにも、そんな気分をお届けできたらいいんですけど。
IMG_0991.jpg
IMG_0992.jpg
IMG_0993.jpg
IMG_0999.jpg
IMG_0998.jpg
IMG_0994.jpg
IMG_0996.jpg
スポンサーサイト
Copyright © 山本梨花子の花時計. all rights reserved.
まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。