占いカウンセラーが綴る薔薇*料理*花時計癒しブログ*^_^*

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

良い運気を引き寄せる鏡
玄関から良い運気も悪い運気も入ってきます。
悪い運気を跳ね返して良い運気を引き寄せてくれるのが鏡なのです。
小さくても効果を発揮してくれますので、玄関に鏡を置くと良いですよ。
ただし、置き方には注意が必要です。
玄関の外へ向けて鏡をおいてしまうと良い運気を跳ね返してしまうので、玄関の扉の正面には置かないようにしてくださいね。
ちなみに、我が家の玄関にも小さな鏡を置いています。
鏡の前には水晶と貝を飾っています。
その貝は私の運気を上げてくれる海岸から拾ってきたものです。
海には浄化作用があり、悪い気を流してくれます。
なんとなく海水浴で訪れた海から戻ると、いつも仕事運が向上したり、新たな展開が生まれたりすることに気づいたのです。
それ以来、その海へ定期的に訪れるようになりました。
けれど、子供が成長すると海水浴へと旅行する機会もなくなってしまいそうです。
今年の夏は行けなかったので来年は行こうと思います。
あなたの運気を上げてくれるラッキースポットはどこですか?
旅行先から帰って来て、運気が上がっている・・・と感じたら、そこがあなたのラッキースポットの可能性が高いですよ。
思い浮かべてみてくださいね。
mirror.jpg
entrance.jpg
スポンサーサイト

自然のパワーが豊富な食材
和食は栄養価が高く、高タンパク低カロリーなのでふだんから食したいと思っているのですが・・。
意外と肉料理に比べると手間と時間がかかりますね。
けれど、レンコンには自然のパワーがとても多く含まれている代表的な野菜なのです。
ゴボウもパワーが豊富なので食べて英気を養うと良いですよ。
今朝のメニューは和食にしました。

人参とレンコン、こんにゃくも一緒に炒めてレンコンのきんぴらを作りました。ボリューム満点に仕上がりました。歯ごたえがしゃきしゃきして食も進みます。

ブロッコリーは茹でてホタテの缶詰とマヨネーズであえました。
ブロッコリーを大根やホウレンソウにしても、ちょっとしたお惣菜をもう一品手早く作りたい時に、重宝します。

鮭を焼いて、納豆と味噌汁とご飯で頂きます。

仕事の依頼が立て込むと昼食がとれないことが頻繁にあります。
メール鑑定の依頼もため込まないようにしたいので、依頼がきたらすぐに回答して送付するようにしています。
メール鑑定の依頼が来ると送付するまで落ち着かないのですね。どうしても電話鑑定の依頼が優先されてしまいますので、合間にどんどん回答して夜間に仕事が残らないようにしようとすると、昼食をとらずに夢中でパソコンに向かっていたりするのです。

相談掲示板への回答やブログなども合間に処理しますので、時間が分刻みで消費されていきます。

そのような事情もあり、朝食をたっぷりととるようになったのです。昼食をとらなくても夜までスタミナ切れにならないためです。仕事を中断することなく効率よくこなすせるように工夫しています。

「時は金なり」という言葉がありますが、時間だけは、誰にでも公平に平等に与えられているものです。その時間を上手に使えるようになるほどに、日常が潤うような気がします。
renkon.jpg
sake.jpg
broco.jpg

ネイルアート
nail.jpg
ネイルアートにはまってます。
100円ショップで揃えたマニキュアやネイルシールで自己流にやっているだけなんですが・・・。
私の手先はまるで労働者のような手をしています。
平たく言えば、手先が美しくないというか、ぼってりとした手をしています。
爪も割れやすくて伸ばしてもすぐに折れてしまいます。
お料理もしずらいので、爪をいつも短く切っているのですが、ネイルアートを自己流にしては、楽しんでいます。
シールを爪先にはると気分がルンルンしてくるんですよね。
1週間くらいはなんとかもってくれます。
忙しいとはがれたままにしてお手入れが行き届かなくなりますが、爪先をじっと見る人もいないので、気にしません。
除光液でマニキュアを落としてしばらく塗らない時もありますが、仕事柄、タロットやルーンの石を扱うので、手先が自然と視界に入ってくるんですよね。ネイルを塗っていないとなんだか殺風景に見えて時間ができると塗りたくなるのです。
ちょっとした気分転換にもなっています。

ゴルフを久しぶりにしてみたら・・・
glfbg.jpg
ゴルフも趣味なのですが、この頃はご無沙汰していました。
テニス歴よりもゴルフ歴のほうが長く、10代のころからゴルフはしています。
というのもアメリカに10代から20代過ごしゴルフを始めたのがきっかけです。
アメリカは土地が広くて安いのでゴルフは低料金でできるのです。
日本のようにお金がかかるスポーツではなく、庶民的なスポーツなのです。
それでゴルフを始めたのがきっかけになり、日本に帰国してからは旦那さんと一緒にゴルフをするようになり、今まで細く長く続けてきています。
日本ではゴルフをするのにお金と時間もかかるので年に何回かしかコースへでかけなくなっていました。
最近はテニスに夢中に集中してやっているので、時間もなかなか作れないのですが・・・。
最近またゴルフをしようか、ということになり、久しぶりに練習場へ行ってきました。
すると・・・・革の手袋がカビだらけになっているではありませんか!!
glove.jpg
写真ではその生々しさが伝わっていませんが、実際は本当に気味が悪いほどにカビが繁殖・・。
ぞうっとしてしまいました。

幸いにも、もう一つ、古い手袋がカビが生えずにバッグの中にあったので、なんとかゴルフの練習ができました。
golfrens.jpg

やっぱり、久しぶりだとダフったり、トップぎみになったりと、不安になりました。

けれど、昔とった杵柄で、徐々に感覚がよみがえり、なんとか大丈夫そうです。

来週は朝の5時に起床!久しぶりにゴルフコースへと繰り出します。
スコアがまともになることを願ってるんですけどね。

旦那さまと二人でコースに申し込むと大体は見ず知らずのお二方と組んでプレーしなければならないので、迷惑をかけてはいけない・・・と、つい緊張したり、力みがちに。
結果、スコアがガタガタになってしまうのです。

でも、年をとったせいか、若いころよりもプレーに余裕がもてるようになった気がします。
経験と余裕て年をとるごとに積み重ねられるものなのだ・・・と納得してる今日この頃なのでした。

手作りのお弁当にはパワーが宿る
821.jpg
821sake.jpg
手作りの食べ物には目に見えないパワーが強く宿っています。子供や家族の健康管理だけでなく、気が高まって幸運の波にのる助けになります。
だから、おふくろの味て本当は大切なものなんですよね。
コンビニやスーパーのお惣菜と便利になるほど、家族ないでの殺傷事件が増えているのは無関係でないかも知れませんね。
それに手作りにすれば安くてたくさん作れて経済的でもありますよね。
セービングしたお金は趣味や旅行など、楽しみのために使う方が有効的とも思うからなんです。
同じ金額でも使い方によっては無駄遣いになって、心まで落ち込んで楽しめませんからね。
ケチと倹約は似て非なるものだと思うのです。
なるべく無駄を省き、楽しく夢のあるお金の使い方をするよう日々心がけています。

話が脱線してしまいましたが、写真のお弁当は息子のお弁当です。
息子は親の影響でテニス部をずっと続けています。今日は朝からテニスの試合です。
高校生になると親は応援に来てはいけないと言われてしまいました。
平日は仕事があるのでその言われる方が気が楽ですけどね。
中学の時は見にきてほしいと言われて、仕事を休んで応援に駆け付けたものでした。
誰よりも大きな声で応援するので、いやな顔をされますが、動じたりしませんね。
息子が緊張してプレーする姿はたくましく、普段は見られない表情をするので胸に迫ります。
だから、大きな声で応援して緊張をほぐしてあげたくなっちゃうんですよね。
今回は応援には行けないのでお弁当に思いをたくしてみました。

スタミナ簡単メニュー!
今回ご紹介のメニューは夏バテに最適なのですが・・・夏もそろそろ終わりですね。
やっと寝苦しさから解放されて熟睡できるようになりました。
薄着でいると肌寒いと感じる日もチラホラでてきましたね・・と脈略のないことを言っていますが、
つまり、夏バテあとのいま頃にも最適?メニューということにしておいてくださいね。
名づけて、にんにくの芽オイスターソースポーク焼き
にんにくの芽はだいたい1束40円~くらいで手に入ると思います。地域によって違うと思いますが、安い食材だと思います。スタミナがつきますし、歯ごたえも好きでこのメニューをよくつくります。
材料は適当です。残り物の野菜があれば使えます。
ポークか鶏肉を少々用意して、小麦粉をまぶしてお好みの野菜と一緒に炒めるだけです。
にんにくの芽は軽くした茹でして最後に入れて一緒に焼きます。
そして味付けはオイスターソースを大さじ1~2くらいとお醤油大さじ1くらいをお好みの味付けで仕上げるだけです。
今回は、しめじ、エリンギ、玉ねぎ、ニンジンなどを炒めてみました。
仕上げにゆで卵を乗せて出来上がりです。
ninoys.jpg

こちらのメニューはお弁当にも最適です。
鍋一つでできるメニューなので手軽にできます。
鶏挽肉200~300gをボールにいれて、醤油と酒を下味で小さじ1ずつかけておきます。
そこへみじん切りした人参コ、小ねぎ5~6本または、長ネギ1/2のみじん切り、シイタケ5コくらいみじん切りで混ぜて練ります。
油揚げ5~6枚くらい用意し、油揚げの3隅を包丁で切り落とし、破れないように広げます。
ノリ巻きのノリをイメージしてくださいね。
油揚げを広げたところに肉団子を広げてのり巻をまくようにしてつまようじで止めます。
鍋に約300ccくらいのだし汁に醤油、みりん、酒、砂糖を大さじ2~3でお好みで味付け。
のり巻きじょうの油揚げ肉団子を入れて、ゆで卵やこんにゃくを一緒に煮ればできあがりです。
shinden.jpg

癒しグッズ
loation.jpg
アウトドアでもテニスをしているので、日焼けで皮膚が乾燥しがちに。
日焼けで肌がどんどん傷んで老化が進みますので、メインテナンスを心がけています。
といっても、それほど大げさなことはしていないのですが・・・。
お風呂で薔薇のボディーソープをいつも使用しています・・なんて言ってみたいのですが、実は知人からプレゼントされてたまたま使っています。
なくなったら・・普通のボディーソープになりますけど

お風呂上がりにアロマのラベンダーオイルを全身に塗り、軽くマッサージ。
ラベンダーは癒し効果がありますので、アロマオイルを塗ると香りと一緒に全身が少しほてるかんじです。香りが一晩消えないので睡眠効果もアップです。

一緒に頂いた薔薇の香りのボディーパウダーを最後の仕上げに全身に軽く振りかけます。
薔薇の香りが全身に広がり、汗も引いて心地よいですね。

自分ではなかなか買わない物ですが、たまにこんなものを使ってみると、非日常を味わえてお風呂に入るのが楽しくなりますね。

リラクゼーションと贅沢な雰囲気を味わうのも、たまにはいいものですよね。
気持ちまでリフレッシュできるのがいいです。

仕事柄、ポジティブに、ラッキーチャンスに恵まれて、毎日が充実するように意識的に過すように心がけています。

自分の気持ちがネガティブでつまらない毎日を送っていては、アドバイスすることも癒すこともできませんからね。

好奇心旺盛に、積極的に、たくさんの素晴らしい感動を経験するためにも、パワーを充電しなければなりませんよね。

だから、リラクゼーションと癒しは怠れないんですよね。

前世からの影響で・・・
keistrap.jpg
携帯にもお守りとして気に入った直観で選んだストラップをつけています。
写真は光って見えずらいのですが、小さな水晶も浄化の意味でつけています。
悪い気を避けて守ってもらえます。
前世からの影響で王冠と十字架に愛着を感じてしまうのです。
一つの前世ではないですが、自分でわかっている範囲では、ヨーロッパで過ごしていたことが多いようです。アメリカで過ごしたこともあるのですが、ガンマンで孤独死したようでした。
そして、ドイツでは夫から子どもを連れて逃げて苦労していたり、フランスでは貴族の裕福な家庭で過ごしながらも継母との確執があり、いつも孤独を感じていたようです。
そのため、今回は家族愛について学びたかったようなのです。
いつも誰かと心を通じていられる環境に身を置くことで前世の学びの対局を経験しているようです。
前世からのメッセージを汲み取ることで現世に多くの課題と学びを感じることができます。
家族愛だけではなく、占いを通じて多くの方との心のふれあい、支え合い、助け合い、そんな人類愛的な愛も体験し実感しているのかも知れませんね。
孤独を体験したからこそ、今の愛が豊で温かくて貴重で素晴らしい交流なのだ、ということを実感できるのだと、思います。
みんな知らず知らずに前世をこの世に反映していらっしゃるものです。
自分の趣味や嗜好に前世の癖がでていて面白いものですね。



お守りの宝石
誕生石を身につけると幸運が訪れたり、魔よけやおまじないになると言われています。
ユダヤの高層が胸当てに12の月を象徴する宝石を飾ったのが始まりとされています。
皆さんは誕生石を身につけていますか?

私の身につけているお守り宝石をご紹介します。
何枚か撮ってみましたが光が反射してうまくとれませんでしたが・・・。
dia.jpg
私の月の誕生石はペリドットかサードニクスなのです。
ハワイで取れる石で安いので何点か持っていますが・・・残念ながらお守り石、とは思えなくて身につけたことはありません。長年ドレッサーの中に入ったままです。

ところが、な、なんと、私の生まれた曜日の誕生石はダイヤだ、ということが分かったのです!

ダイヤが誕生石の月をいつも横目で見ては、溜息をついていた過去にさよならです。

ずっと憧れていた宝石をお守り石にと、直感で選びました。

不思議とそういう時には迷わないものなのですよね。

10代の頃に24金の十字架のネックレスをお守りに身につけていたのですが、当時はお風呂に入る時にははずしていたのです。その習慣でサウナへでかけたときに脱衣場のロッカーにうっかり忘れてなくしてしまったことがあります。

今になって思えば、お守りネックレスがなくなることには意味があったのです。身代わりになってくれて守ってくれたのだと思います。あるいは、お守りの効果が薄れて別のお守りを身につけるタイミングを知らせてなくなることもあります。当時はそんな風にはなかなか考えられず、とても大事にしていたお守りネックレスだったので、しばらく失くしたことを悔いていました。

そんな過去がありましたので今回はいつも身につけていようと心にきめているのです。もちろんお守り石なので外さない方が良い、という理由でもあります。

ところが、先日そのネックレスを買ったばかりで、いつも出かける温泉へ行ったのです。
いつもどおりにジェットバスマッサージをしていたら、ネックレスの先についているハートマークの金具がジェットマッサージの泡にのまれてどこかに引っかかってしまったのです。
首が急にしまって、ネックレスの先を引っ張ってみてもびくともしないのです。
ジェットマッサージの水流の勢いは激しく、首はしまってきて、ネックレスは引きちぎれそうな雰囲気で・・・真っ青になりました。

買ったばかりのダイヤが水に流されて無くならないようにと必死に一人格闘・・・・運よくポロリとはずれて、生還。

九死に一生を得る!悪運に強いお守り石のようです。

実際身につけてから良いことが連発です。相性もバッチリのようなので、大事に身につけようと思います。あなたの誕生石は何ですか?
1月 ガーネット 友情・真実・忠実
2月 アメシスト 誠実・心の平和
3月 アクアマリン 珊瑚  沈着・勇敢・聡明
4月 ダイヤモンド 清浄無垢・純潔
5月 エメラルド 翡翠 幸福・幸運・愛
6月 真珠 ムーンストーン 健康・長寿・富
7月 ルビー 熱情・仁愛・威厳
8月 ペリドット サードニクス 夫婦の幸福・和合
9月 サファイヤ 慈愛・徳望・誠実
10月 オパール トルマリン 安楽・希望・忍耐
11月 トパーズ 友情・潔白・幸福
12月 トルコ石 ラピスラズリ 成功・繁栄・不屈

趣味からもパワーアップしてます
趣味でテニスをしています。運動することでメンタルが鍛えられて安定します。
もちろん、適度な運動は健康にも役立っているようです。おかげでテニスを始めてからは風邪をひかなくなりました。
テニスはスコートが花形ですよね。子供のころからスコートに憧れていたものです。着る機会がなかったので、若い頃は着たことはありませんでしたね。でも・・・、10代や20代だったら、派手なスコートは勇気がなくて着れないと思います。
若い頃はいろいろなことが恥ずかしいものなんですよね。目立つのも恥ずかしくて、とにかく恥をかかないように慎重に憶病だったように思いますね。
でも、年を重ねるとドンドン図々しくなって恥ずかしいことがドンドン減ってくるんですね。
なので、今ではこんなに派手なスコートを着てテニスにでかけているわけなのです。
テニスショップが集中する都内の某所に久し振りに出かけてみたら、「かわいい!」スコートがずらりと並んでいて、大興奮。上下で7組も買ってしまいました。けれど、一年の半分はスコートでプレーするのでいろいろなデザインのものを着用したくなるのです。
テニス仲間もオシャレなスコートを着ていて、集まっては品評会してますね。
テニスの上達よりもファッションを楽しんでいて、呆れられているかも知れませんが、楽しいこと、嬉しいこと、心がうきうきすることをいっぱい経験したいものですよね。
年をとってから発見した楽しみというか、開き直ってる?ともいえるかもしれませんけどね・・。
tnwb.jpg
twpurp.jpg
tww.jpg

フレンチトースト
frenchtost.jpg
フレンチトーストを朝食で食べました。
ポピュラーなメニューなので作り方を説明しなくても皆さんご存じでしょうね。
この時期は毎朝アイスコーヒーを飲んでいるので、喫茶店の朝食のようになりました。
アイスコーヒーもいろいろな銘柄があり、味が微妙に違いますよね。
いつも飲んでいる銘柄でないとイマイチ満足できません。
当たり外れがあるので、まずいアイスコーヒーは本当にマズイと思うことがあり、今では同じ銘柄のアイスコーヒー以外は買わないことにしています。
先日アイスコーヒーが足りなくなり、旦那さんに買ってきてもらうよう頼んだのですが・・・なんと、無糖のアイスコーヒーを買ってきたのです。
ガムシロップを作って入れるのも手間ですし、交換するには面倒くさいし・・と困っていたら、息子がお使いに行ってくれました。
息子と二人で、「パッケージの色が全然違うのに、どうやったら間違えるのかね~?」と呆れて噂話。
けれど、こういう旦那さんて世の中に多いようですよ。
相談でも旦那さんが気がきかない、役立たず、家のことは何もできない、と呆れている奥様がとても多いのです。
息子は将来気の利いた旦那さんになりそうな気配が・・・子供に助けられるようになった、今日この頃。子育ては苦労も多いけれど、成長した後で喜びがたくさんかえってくるようですね。

簡単お好み焼き
お好み焼きは手軽に作れるので、自宅でちょくちょく作ります。
お店で食べるのが本当は一番美味しいのでしょうが、ビールを飲むので車で行けません。
冬場は寒くて自転車ででかけるのも面倒です。
けれど、たま~にお好み焼きが無性に食べたくなる時があるんですよね。
お好み焼きて材料費がほとんどかからないはずなのですが、お店で食べると結構高くなりますよね。
けれど、自宅で作れば安上がりですし、意外と簡単に作れるので、家で作るようになってからは、月1くらいの割合で作っています。
okono4.jpg
お好み焼きの元は小麦粉と水をだいたい同量混ぜ、その後生地の柔らかさを見ながら水を少しずつ足して混ぜると良いです。ホットケーキの生地よりも柔らかめに水を多めにするイメージにすると良いようです。

作り方
小麦粉と水と卵1、だしの素を入れて混ぜます。
お好み焼き用のイカの粉又は裂きイカ、揚げ玉適量いれます。
キャベツ半分くらいお好みで細かく刻みます。
小ねぎ、又はねぎをお好みで刻んで入れます。
豚肉やタコなどお好みの具材を入れて生地の出来上がりです。
フライパンをアツアツに熱して卵を目玉焼きにし、その上に生地を手早く乗せて中火で焼き、裏に返してデキアガリです。
とんかつソース、マヨネーズ、鰹節、青のり、お好みで一味唐辛子をかけるとピリッとして美味しくいただけます!
okono1.jpg
okono2.jpg
okono3.jpg

手軽に作れるデミグラスソース&ナポリタン
本日の簡単メニューはピーマン肉詰め、ナポリタン、オムレツ、アボカドサラダです。
友人と定期的に持ち寄りランチして、気軽におしゃべりします。
以前はファミレスでランチしていたのですが、友人宅に招待されて、手ぶらでお邪魔するのも心苦しいので、ちょっとしたおかずを持ち寄ったのでした。
それがきっかけになり、みんなもちょっとしたおかずを持ち寄り一緒にランチするのが定番になってきました。ホームパーティのようにしてしまうと、気軽さがなくなり、かえって長続きしなかったのかも。
主婦は金銭感覚がシビアですから、ファミレスのランチよりも持ち寄りランチへと様変わりしたのかな・・・。
でも、晩御飯の残りとか、あるいは、今日の晩御飯分を下ごしらえし、その分をちょっと持参したりして、ついでに作るメニューなので負担感がないですね。
でも、ランチの日の晩御飯は、いつもよりちょっぴり品数が多くなりますね。
そこは、家族への恩恵にもなるので、一石二鳥?かな。
普段は仕事が忙しくて手抜き料理ですからね、たまにはこんな日があると、作りがいもあって、続いているのかもしれません。
all87.jpg
私はスパゲティの中ではナポリタンが一番好きなのです。昔ながらの喫茶店のナポリタンで、専門店のナポリタンは、イマイチ違うのです。
アメリカで暮らしていた時に、このナポリタンが食べたくて食べたくて仕方ありませんでしたが、ナポリタンは、どうやら日本独自のスパゲティのようですね。
どこかの喫茶店のマスターが開発したのかも・・・。中華料理のエビのチリソースも日本独自の料理なんですよね。そうそう、冷やし中華も、本場の中華料理には存在しないメニューらしいです。
世界の料理をモチーフにして日本人好みに開発されたメニューは他にもたくさんあるようです。日本人は本当にアイディアマンなのですね。工夫するのが上手な国民性なのだと思います。
他国で長く暮らした経験で日本の素晴らしさを痛感してます。私は日本が大好きです。
話がそれましたが、ナポリタンはケチャップを絡めて作られている、と思っていたので、自己流でナポリタンを作っていたのですが、イマイチ違うのですよね。一味違うのです。あの喫茶店の味にならないのです。いったい、何が足りないのか?と常々疑問に思っていたのですが・・・とうとう、その答がわかったのです!!それは、ケチャップの他に、トマトピューレを入れる、ということでした。
ケチャップとトマトピューレを同量入れると、あの喫茶店のナポリタンができる!とある料理本で知り、
ちょくちょく作るようになりました。
最近、喫茶店がどんどん閉店に追い込まれていて、あの昔ながらのナポリタンを出すお店がないんですよね・・・。たまにナポリタンがメニューにあって、大喜びで頼んでも、出てくるナポリタンは、こじゃれていて、ぜんぜん違うので、がっかりなのです。
でも、もう大丈夫!好きな時に自分でナポリタンをつくれますからね。
作り方は簡単です。ピーマン、玉ねぎ、ハムかベーコンかウインナーを適量お好み分フライパンで炒めて塩コショーします。バターを少量入れて焼くとさらに美味しくなります。そこへケチャップとトマトピューレを同量入れて具とからめます。そこへ茹でたパスタを入れてからめるだけです。
アメリカで好きになった料理もあります。それは、オムレツ。日本のオムレツとはちょっと違います。アメリカのオムレツの中身はご飯ではないのです。中には玉ねぎ、マッシュルーム、ピーマン、ハム、ベーコン、ウィンナーと、とろけるチーズが入っています。
作り方は簡単です。バター少量と油で具を炒めて取り出します。卵を焼いて少し半熟気味のところで火を止めて具をのせてチーズをのせて卵を閉じてできあがりです。ケチャップをかけていただきます。
napegg87.jpg
ハンバーグも日本独自のものなのか、ヨーロッパのものなのか、アメリカにはありませんでした。ハンバーグはあっても、つなぎの入ってないハンバーグなので、肉の塊なだけ。デミグラスソースもないので、まったく違う味で、日本のハンバーグがとっても恋しかったですね。
けれど、専門店ほどではないのですが、手軽にデミグラスソースが作れるので、ご紹介しますね。
まずハンバーグを普通に焼いてお皿に取り出します。フライパンに残った肉汁でマッシュルームを焼いて(マッシュルームなしでもOK)牛乳、とんかつソース、ケチャップを同量入れて煮詰めてできあがりです。バターを少量入れてハンバーグを焼くとさらに美味しくなります。
hamb87.jpg
アボカドサラダは斬新なメニューに感じられて、メニューに花を添えたいような一品にお勧めです。
結構簡単に作れます。
材料は、アボカド熟れたものを1つ、きゅうり1本、玉ねぎ1/4コ、鳥のささみ2本
作り方
鳥のささみに白ワインまたは酒を少量ふりかけラップして電子レンジで3分くらい蒸して冷めたら適当な大きさに手で裂きます。
きゅうりを輪切りにして塩を振りかけて水切りします。
アボカドをスプーンで適当の大きさにほじってボールに入れてレモン汁をふりかけておきます。(変色をふせぐため)玉ねぎはみじん切りします。
すべての材料をボールにいれて混ぜ合わせてマヨネーズをお好み入れて味付けするだけです。
他のサラダとは違う味わいがして、なかなかイケますよ!
avosld87.jpg

占いで使用のカードとルーン
占いで使用しているグッズをご紹介します。

ローズクオーツのルーンの石です。カードのルーンもたまに使用しますが、やはり石のほうが念が入り占いやすいと感じて気に入っています。じゃらじゃらと音がしてシャッフルするときの手の感触で石を選ぶのは直観力が冴えるかのようです。
run.jpg
ダウジングペンデュラムは守護霊や自分の内なる声から答えを導きます。意識を集中させる必要がありますが、イェス、ノーで回答が得られて的中率も高いと感じます。
最近ではドル売りと金の買い時を占ってみましたが、見事に的中しました!ところが・・・欲と自我が邪魔して占いに従わなかったのです。なぜか、髪が切りたくなったらいてもたってもいられないようになり、すぐさまカットしたくなるような気分と申しましょうか・・・ドル売りを考えたとたんに、売りたくて売りたくて仕方なくなってしまったのですね。その結果、損出になってしまいました・・・トホホです。
けれど、そのおかげでお金では得られない気づきと学びを得ることができました。もちろん、ヒリヒリと痛む感情はかすかにあるのですが、その痛みのおかげで初心を取り戻せます。そして、家族や友人の温かいまなざしと思いやりを知ることにもなりました。人に支えられる、慰められるとは、損失や悪い出来事からしか学べず気づけないことなのだな・・・と改めて実感したのでした。
dausng.jpg
外国製のタロットカード4種。
日本製のタロットカードではなかなかない雰囲気の絵柄が気に入っています。
roqtar.jpg
runetarot.jpg
rustarot.jpg

animtaro.jpg
Copyright © 山本梨花子の花時計. all rights reserved.
まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。