占いカウンセラーが綴る薔薇*料理*花時計癒しブログ*^_^*

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お弁当2
本日のメニューはポークとニンニクの芽のオイスターソース炒め、オリジナル天ぷら、トマトチーズオムレツ、ほうれん草とオニオンのホタテマヨネーズ和えの4品です。どの料理も簡単に作れます。
lunch530.jpg

(分量約4人前)
ポークとニンニクの芽のオイスターソース炒め
豚肉を100gくらい、ニンニクの芽1束、お好みでブロッコリー少々、エリンギ3本くらい、椎茸3つくらいを用意します。

豚肉に塩コショー軽く振り小麦粉をまぶして焼きます。
フライパンから取り出し、ニンニクの芽とブロッコリーを軽く煮ます、全部の野菜を炒めます。
そして豚肉を合わせ入れて、醤油小さじ1、オイスターソース大さじ1くらいで味付けて出来上がり。

オリジナル天ぷら(野菜などお好みでなんでもOK)
豚肉10gくらい、椎茸、海老10尾くらい、ブロッコリー、ちくわ等あり合わせ食材で。
小麦粉300g(カップ1.5)に水同量(氷入れるとなお良い)、砂糖大さじ1くらい、醤油大さじ1くらい、ダシの素大さじ1くらい、卵1、黒ゴマ大さじ1くらいを混ぜて天ぷら衣にする。
お好みの具をあげる。

トマトチーズオムレツ
卵6個くらい、とろけるスライスチーズ2枚くらい、トマト、ベーコン、海老、などお好みの具を。
トマト、ベーコン、海老、などを細かく切り炒めてフライパンからとりだし、卵に牛乳と塩コショーを入れてフライパンで軽く焼く、半熟状態の時に、チーズと炒めた具を中心に置き、卵をオムレツ状に巻く。ケチャップを上につけて出来上がり。

ほうれん草とオニオンのホタテマヨネーズ和え
ほうれん草1わ、玉ねぎ半こ、ホタテの缶詰1
ほうれん草は軽く茹でる。玉ねぎは薄くスライスして水にさらして水切り。
ホタテの缶詰と具ザイを混ぜ合わせてお好みでマヨネーズの分量を調整して混ぜる。
レモン汁を振りかけておくと、ほうれん草の色が変わりにくい。
スポンサーサイト

白薔薇・アイスバーグ
白薔薇・アイスバーグはあっという間に背が伸びて2階の窓まで達するほどまで成長。
つる薔薇なので、ワイヤーをはり倒れないようにしなければなりません。雨戸井にワイヤをくくり、下までたらして薔薇を支えていますが、あまりにも大きく成長して、その重さが半端じゃありません。
風の強い日は、枝が風にあおられてワイヤーを引きちぎるほどに。
手入れも大変になるばかりなので、去年の冬にせっかく2階まで伸びた枝を短く剪定。今年は、前年にくらべると花もわずかなものになっていまいました。けれど、すぐに大きくなる気配が。
仕事が忙しいと、つい、薔薇の手入れは後回しになってしまいます。

アイスバーグの咲き始めは花びらが立っている感じです。徐々に平咲きに変化。
snowup4.jpg

アイスバーグに蕾がぽつぽつつき始めました。
sno0.jpg

snow1.jpg

snow1a.jpg

wsup2.jpg

snow2.jpg

snowup1.jpg

wsup3.jpg

咲き終わりの頃には花びらが平咲きに変化。
snowup.jpg

薔薇の花・アンジェラ
薔薇の花・アンジェラは、とても育てやすく、あっという間に大きく成長しました。毎年背がどんどん伸びて、花をたくさんつけてくれます。咲き始めの頃はこんな感じです。下記掲載の写真に順番に花がどんどんと開いていく様子を写してみました。一つ一つの蕾はとても小さく、花びらも小さいのですが、たくさんの蕾が枝先について、同時に花開くので、大輪の薔薇の花とはまた違った華やかさや賑やかさを感じます。濃いピンク色をしているので、アレンジにするとアクセント色になり、他の花を引き立ててくれます。そろそろ咲き終わりになり、花びらが辺りに飛び散り、桜が散るように舞う今日この頃です。新しい蕾がぽつぽつとまだらにつき、花を咲かせ続けています。花びらが小さくたくさんつくので、散った後は、かき集めて掃くのが大変です。
朝は薔薇に水をまいたり、花びらを掃いたり、枝を切ったりと、この時期ガーデニングでも忙しい日々なのであります。
ag0.jpg

ang1.jpg

ang2.jpg

ang3.jpg

ang4.jpg

ang5.jpg

angela2006.jpg

angred.jpg

angup.jpg

angup1.jpg

大輪の薔薇
我が家の庭に咲く薔薇の中で最も大輪の花を咲かせる黄色い薔薇です。初めて植えた薔薇で、名前もわからずに購入。けれど、以外と育てやすい品種だったので、どんどんと株が大きくなり、大輪の花を咲かせてくれます。一輪刺しでも華やかな雰囲気です。蕾から花が咲き開くまでを写してみました。
yrtb0.jpg

yrtb1.jpg
yrh0.jpg

yrh0d.jpg

yrh1.jpg

yrh2.jpg

yrhl.jpg

yr2p.jpg

薔薇の花シティーガール
薔薇の花シティーガールは、蕾の時と花開く時では様子が違ってきます。花が開き切ると平咲きになるのが特徴です。一つの枝咲にたくさんの蕾をつけて時期をずらして花が咲きます。花が散りまた、花が開くというかんじにです。珍しい品種で気に入っている薔薇の一つであります。
cga.jpg

cgtb.jpg

citygup1.jpg

citygup.jpg

cg2.jpg

cgu.jpg

薔薇の花を部屋に・・・
花が咲き終わり間近の花を根本から切り、平たいボール皿を花瓶にみたてて花を活けました。
こんな風に薔薇の花を生けると、花びらが散って部屋を汚さないので、グッドです。
リビングテーブルなんかの上に飾るとテレビを見る邪魔にならず、倒れる心配もないので、ちょっとしたアクセントになりますよ。
部屋の中にほのかな薔薇の香りが漂って、ちょっぴりゴージャス?な気分にも。
kabn4.jpg

bike2.jpg

自分の仕事部屋に薔薇の花を飾りました。癒されます。
それ以上に、薔薇の花を部屋に飾った途端に、さまざまな依頼が舞い込んできました。
セミナー講師や執筆依頼、占いレッスンのお仕事やら、電話とメール鑑定以外のお仕事でも忙しくなりそうです。
薔薇の花は癒しだけでなく、幸運も運んで来てくれるようです☆~(^-゜)v
bike3.jpg

ikb4.jpg

お弁当作り楽しんでます(v^ー゚)
息子が高校生になりお弁当作りをスタート!学食があるのですが、先輩などが陣取っているらしく、初めは慣れるまでクラスの友達と教室で食べる・・ということを宣言されて、アタフタ。
小学生から中学生まで給食にお世話になっていたので、急にお弁当作りをリクエストされて困惑してました。ホント・・給食ってありがたいですね。
仕事も忙しくしていてクタクタヘトヘトで、さらにお弁当まで・・・ヽ(。_゚)ノ
と、しぶしぶお弁当を作り始めたのですが・・・やってみたら・・・・、
以外と楽しくなってきちゃいました♪**(^,^)

朝2つお弁当を作るのが日課になりました。
旦那さんまでがいつの間にか便乗に乗って頼み込んできましたヾ(‥;)

晩御飯におかずを多めに作り残り物をつめたりして、工夫してます。
やってみたら楽しくなることを発見!
苦手意識て、以外とアテにならないかも・・・そう思う今日この頃なのでした。
lunch523.jpg

lunch523r.jpg

薔薇の花・ピーエール
薔薇の花・ピーエールの花はその時々で違う表情を見せます。
蕾のころは白い色あいです。
b_pieup.jpg

花が開き始めるとちょっぴりピンクがかってきます。
piewr.jpg

花が大きく開き始めると全体的にピンク色に変化。
b_pieup1.jpg

咲き切ると花の中心がつぶれたようになり花が別の顔を見せます。
piewr2.jpg

クレアローズ
クレアローズはちょっと珍しい品種で、カタログでみかけて購入。育ててみたら花つきがあまりよくなく、年々花数が減少しています。というのも、となりにアンジェラという品種の薔薇を植えているのですが、そちらは、年々花数が増えてどんどん成長。2階の窓まで伸びる勢いです。
その茂った枝で日陰になってしまって、クレアローズには日が当たらないありさまに・・。
土の栄養分を吸い上げられてしまっているのか、どんどん弱っている気がします。
この花は今年やっと咲いてくれた一輪です。淡いピンク色をしていて、肉眼でみるととても可憐な色合いです。花びらもくしゃくしゃっとしたシェープに咲いて、まるでレースのようなのです。
crea.jpg

薔薇の花マサコ・満開
薔薇の花マサコの咲き始めの蕾と花が八分咲きに開いた様子です。
蕾のときと花が開いた時では花の雰囲気が違うイメージをしています。色合いも徐々に白く淡く薄く変化していきます。
mskuptub.jpg

枝についた蕾が同時に花開くと賑やかな雰囲気に様変わりです。蕾が二つまだついています。こちらはもう少し遅れて花を開かせます。他の花が散ったあとで時間差で咲きます。
maskupman.jpg


薔薇の花・ピエール・ド・ロンサルーン
薔薇の花・ピエール・ド・ロンサルーンのアップです。マサコよりもピンク色がやや濃い色合いです。
花びらが開き始めるときにはほんのりと白い色合いをしていますが、花が開いていくほどに濃いピンクへと変化していき、散る頃には薄いピンク色になります。
育てている薔薇の花の中で一番気品があって、ゴージャスなイメージがして気にいっています。
b_pieup1.jpg

b_pieup.jpgpiel018.jpg
piel016.jpg

ピエールとマサコのコラボレーション
piel017.jpg

薔薇マサコ イグレシアス
イングリッシュローズ・マサコという名前の薔薇の花です。
薄いピンク色で花びらがレースのようで可憐なイメージです。育てやすい品種ですが、刺がするどいのでフラワーアレンジメントにしたり切り花にする時に、刺が刺さると痛いです。
写真では分かりにくいのですが、左側に咲いているのは、フランスのピエール・ド・ロンサルーン(?)です。右側に咲いているのがマサコです。
masako035_20071213104006.jpg

アップだとこんな感じです。
b_mskup.jpg

花びらが細かくて幾重にもなっているので、満開の時は本当に奇麗ですが・・・花が散り始めると掃除が大変です。風に乗って方々に散って散乱するので、はいて集めるのに苦労します。
b_lavmsk.jpg

masako032.jpg

blg_msk1.jpg

b_msk5.jpg

b_msk4.jpg

b_msk3.jpg

b_msk2.jpg

薔薇のアレンジ5個を全部集めると・・・
アレンジメント全部を集めて撮影。
一つ一つでは小さくて地味だった印象ですが、全部集めると華やいで賑やかな印象に。
出来上がった薔薇を眺めてにんまり。達成感を感じます。
庭の薔薇の花をアレンジメントにできそうなものを選別して切って集めます。
それを水切りして(花に水を吸わせて長持ちさせるため)小分けにしてアレンジします。
花籠にラップとオアシス(水を吸い込むスポンジで花を活けて挿すもの)を調えます。
出来上がったアレンジメント写真に収めてできあがり。
あ!リボンをつけるのを忘れてました。最後にリボンをつけて完了!
アレンジメントが出来上がるまでに約3時間半。
今日はテニスレッスンに出かける日でしたが、お休みして久しぶりに薔薇の花と戯れてみました。花にふれていると癒されて浄化されます。楽しい一時です。
1aralla.jpg

1ar_all.jpg

薔薇のアレンジ5個
薔薇のアレンジメントを5個作成。
アレンジメント1つ目はこちらです。
1ar1.jpg

こちらは上に掲載のアレンジメントと同じものです。上方から写しました。
1ar1a.jpg

アレンジメント2つ目はこちら。
1ar2.jpg

アレンジメント3つ目
1ar3.jpg

アレンジメント4つ目
1ar0.jpg

アレンジメント5つ目
ar5.jpg

薔薇のアレンジメント1
趣味で育てた薔薇をアレンジしました。日頃の感謝をこめてお世話になっている方々に届けました。
昨日クール宅急便で無事送付完了!
こちらはアレンジメント1の全体写真。
1ar0.jpg>

こちらは同アレンジメントをやや上から写してみました。
1ar0a.jpg

真上から写しました。
1ar0t.jpg

育てた薔薇でフラワーアレンジメント
今日は薔薇が満開です。これからは少しずつ花が散ってしまします。
今が一番奇麗な時期なので、お世話になっている方々に毎年恒例のお手製フラワーアレンジメントを作ることにしました。
まずは、庭の違う品種の薔薇を少しずつ切り集めてバケツにいれます。
ar6.jpg

バケツがたりなくなり、ジョウロにも切った薔薇をいれます。乱雑に入れています。
ar4.jpg

庭の薔薇を適当に切り、バケツとジョウロに集めて準備完了。
ar1.jpg

ar0.jpg

薔薇をバランスよく小分けにして、籠にいれてアレンジメントが一つ完成!
子供がお世話になった中学の担任の先生に届けることに。
子供が高校へ入学したばかりなので、その報告がてら息子が母校へ届けに行きました。
久しぶりに会った先生とおしゃべりを弾ませて息子が喜んだ様子で帰って来ました。
先生がお礼のお電話を下さり、とても喜んでくれたようで、薔薇に感謝!
薔薇の花は、我が家にたくさんの幸福と幸運を運んで来てくれるようです。
ar5.jpg

全部で5個のフラワーアレンジメントが出来上がりました。
一つ一つは小さな花籠ですが、全部を並べるてみると、賑やかで鮮やかな風合いに。
他のアレンジメントも、少しずつ掲載します。お楽しみに!
ar3.jpg

白薔薇はもう咲き終わりに・・・
白薔薇の花は東北に植えています。もちろん風水効果!健康面や運気をつかさどる重要な方位です。白と相性がとても良いのです。我が家の庭のバラの配置は風水をモチーフにして植えています。
西には黄色い薔薇、東には赤いばらという具合にです。
この薔薇は前回ご紹介しました黄色い薔薇の次に咲き始めます。5月の中旬には満開になり、あとはポツリポツリと花を咲かせるようになります。
この時期は我が家の薔薇が時間差で次々と満開になり、庭を鮮やかに彩ってくれます。
一年で最も楽しく嬉しい時期でもあります。薔薇の花はアブラムシという小さくて緑色をした虫がたくさんつくのですが、今年は異常繁殖なのか、仕事の忙しさにかまけて薬をまくのが少し遅れたら、あっという間に虫だらけに・・・。慌てて薬の散布をすませたら、買ったばかりの新車の上に虫の死骸がべったりと張り付いてしまいました。先日車をぶつけたり・・・と、新車は受難続きです。
我が家の薔薇に散布する薬の量は約10リットル!もう、半端な量じゃありませんので、薬を散布する時は気合が入ります。
マスク、メガネ、帽子にレインコートを着て完全防備です。機具のノズルを2m伸ばし、脚立に上がって散布開始!ところが4月~5月は風が以外と強い日が多くて薬をまくのも一苦労です。
ご近所にご迷惑にならないようにと、素早くまかなければ・・・と緊張するので、ドッと疲れるのが常です。
けれど、そんな苦労を知ってなのか・・・薔薇の花たちが庭を彩ってくれて、私を癒してくれるのです。
sb1.jpg


sb2.jpg


sb3.jpg


sb4.jpg


sb16.jpg


IMG_0522.jpg



青い薔薇と香り漂う花たち
このバラは写真では分かりにくいかも知れませんが、やや青みがかった色をしています。ほとんど紫に近い色ではありますが・・・。でも、青い薔薇はない、ということををご存じでしたか?薔薇以外なら青い花はたくさんありますが、薔薇はないようなのです。
研究されていて品種改良もされているようですが、まだ実現していないようです。
以前、世界初、日本で青い薔薇の品種改良に成功!というニュースを観たのですが・・・、ほとんど紫に近かったのです。その薔薇の色が下記の薔薇の花とそれほど違いがなくて、「あれ・・・その色ならうちの薔薇とあまり変わらないよね?」と思ったものでした。
それ以来、このバラの花を青薔薇と想うようになりました。まだ蕾の数が少ないのは、しばらく鉢植えで育てていたからなのです。狭い庭なものですから、とうとう薔薇を植える場所がなくなってしまい、鉢植えで育てていたのです。けれど、株が大きくなり、限界に。苦渋の選択で、裏の杉の木を数本抜きました。しかし、根がはっていて引き抜けず、のこぎりで伐採・・・青薔薇を大切に育てないと申し訳ない思いです。
mb.jpg

ラベンダーは小さな苗木で植えたのですが、数年であっというまに大きくなりました。今では広がりすぎて困るほどに。けれど、とてもいい香りが漂って、薔薇の虫よけにもなってくれるようです。
ラベンダーの香りはストレス解消にもなりますが、切り花では長持ちしないので花瓶にさして楽しめないのが残念です。
la.jpg

ジャスミンの花もラベンダー以上に香りが漂う花です。そばにいるだけで香りが風に乗ってくるほどです。ただ、4月下旬から咲き乱れて今頃は花が散り始め、そのあと処理が結構大変です。花びらが小さいので掃除するのが大変です。ツタが絡まってどんどん伸びるのでこまめに切ってあげなければなりません。ほっておくとお隣の庭まで侵入して冷汗ものです。
s2.jpg

s1.jpg

薔薇が咲き始めました!
皆さんお久しぶりです!久しぶりのブログアップです。

仕事で多忙を極め、プライベートでも忙しくしておりました。
久しぶりなのでブログに書くことがたまってきました。

5月は薔薇がいっせいに咲き始めます。我が家で育ている薔薇もそろそろ咲きはじめました。
せっかく咲き始めたのに、雨ばかりで、花びらが散ってしまって残念・・・。

少しずつ薔薇の花の成長を記すことにしますので、お楽しみに。
まずは、蕾から満開までを少しずつ写真とともに掲載しますね。

我が家で一番最初に咲き始めたバラがこちらの黄色い薔薇です。西側に植えているのは、風水の金運アップをイメージしてます!効果抜群?と思ってます。まだ蕾の時はこんな感じでした。
kb1.jpg

花が咲き始めました。
kb2.jpg

満開になるとあっという間に花が散ってしまうのが、この薔薇の特徴です。
一番初めに咲いてあっという間に咲き終わってしまうのです。花もちはあまり長くありませんから、アレンジメントに添えられず残念なのです。けれど、また蕾をつけては花を咲かせてくれます。
kb3.jpg

HPが新しくなりました!
HPが新しくなりました!

見やすく、お洒落に、ご利用しやすいように改良を致しました。

新しいメニューも増えましたので、お気軽に遊びにいらしてくださいね!

お待ちしております。
取り急ぎ、皆様にお知らせさせていただきました!

よろしくお願い致します。
Copyright © 山本梨花子の花時計. all rights reserved.
まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。