占いカウンセラーが綴る薔薇*料理*花時計癒しブログ*^_^*

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本テレコム様の創刊号 社内誌の占い記事を執筆
telemagaz082.jpg
日本テレコム様の創刊号 社内誌の占い記事を執筆致しました。

こちらからアクセスできます→12星座占い記事をクリック
スポンサーサイト

占いで使用のカードとルーン
占いで使用しているグッズをご紹介します。

ローズクオーツのルーンの石です。カードのルーンもたまに使用しますが、やはり石のほうが念が入り占いやすいと感じて気に入っています。じゃらじゃらと音がしてシャッフルするときの手の感触で石を選ぶのは直観力が冴えるかのようです。
run.jpg
ダウジングペンデュラムは守護霊や自分の内なる声から答えを導きます。意識を集中させる必要がありますが、イェス、ノーで回答が得られて的中率も高いと感じます。
最近ではドル売りと金の買い時を占ってみましたが、見事に的中しました!ところが・・・欲と自我が邪魔して占いに従わなかったのです。なぜか、髪が切りたくなったらいてもたってもいられないようになり、すぐさまカットしたくなるような気分と申しましょうか・・・ドル売りを考えたとたんに、売りたくて売りたくて仕方なくなってしまったのですね。その結果、損出になってしまいました・・・トホホです。
けれど、そのおかげでお金では得られない気づきと学びを得ることができました。もちろん、ヒリヒリと痛む感情はかすかにあるのですが、その痛みのおかげで初心を取り戻せます。そして、家族や友人の温かいまなざしと思いやりを知ることにもなりました。人に支えられる、慰められるとは、損失や悪い出来事からしか学べず気づけないことなのだな・・・と改めて実感したのでした。
dausng.jpg
外国製のタロットカード4種。
日本製のタロットカードではなかなかない雰囲気の絵柄が気に入っています。
roqtar.jpg
runetarot.jpg
rustarot.jpg

animtaro.jpg

ルーンの石
run.jpg
ローズクォーツでできたルーンの石です。
カードでも占いますが、やっぱり石で占う方が直観と霊感が冴える気がします。
使い心地抜群です!

タロットカードとは違う角度や意味から占えます。

そして、こちらがダウジング用のペンデュラムです。
dausng.jpg
ダウジングでは主にイェス、ノーを潜在意識から、または、守護霊さまからの導きやメッセージを引き出せるグッズです。

「自分のことは正しく占えない」というジンクスがあるようですが、当たっていると思います。自分のことを占おうとすると、冷静な目線ではなかなか占えないものだからです。
つい、希望的観測とか、こうありたい、という願いに沿って意味を引き出してみたり、解釈してしまいがちです。

彼の気持ちを占ってみても、つい、いい方に解釈してしまうか、逆に悪く解釈して、ブルーな気分になってしまうか、両極端になりがちです。

占いは迷ったり悩んでいるときに、冷静に分析してもらい、今後の自分の運勢を良い方へと導くためには、プロの占い師からメッセージを受け取ることをお勧めします。

私も自分のことをあれこれ占いますが、専属の占い師さんに占ってもらいたいな~と思うこともしばしばありますね。でも、今のところは自分のことは自分で占って、それなりの答えを導き出せているようですね。

愛用のタロットカードもおいおい紹介したいと思いますので、おたのしみに!

HPにMISTY7月号掲載記事をアップしました
misty7.jpg

MISTY7月号掲載記事 P.112 の執筆記事をやっとアップできました!
HPトップMISTY7月号の写真画像をクリックするとご覧になれます。

または、こちらをクリックしてもご覧になれます。

HPトップ、無料占いコーナーにて「今月の運勢」を近々アップ予定です。
只今新規占いを作成中ですのでお楽しみに。
Copyright © 山本梨花子の花時計. all rights reserved.
まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。