占いカウンセラーが綴る薔薇*料理*花時計癒しブログ*^_^*

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

癒しの薔薇
winter_angela.jpg
冬は薔薇があまり咲きませんが、庭にチラホラ薔薇が咲きました。
しばらくは仕事に没頭して忙しくしておりましたので、薔薇の手入れはおろか、ガーデニングを楽しむ余裕もありませんでした。

相談件数も日ごとに増える中、電話鑑定やメール鑑定以外にも、ブログを書いたり無料相談のBBSで回答したりという日々を過ごしていたのですが、過労で倒れてしまいました。

体調を崩したところにウィルス性の風邪にもかかり、普段通りの生活に戻るまでにずいぶんと時間を要してしまいました。

部屋が片付いていないと落ち着かないたちですし、ご飯も手作りで食べることをモットーにしておりますので、普段の生活に戻るまでは、ストレスにもなってしまいました。

仕事は好きなのですが、生活の基盤が潤っていないと、仕事柄どうしてもクオリティの高い鑑定ができなくなってしまう側面がありますね。

霊感や潜在能力を駆使する仕事柄、集中力や体力、エネルギーを激しく消耗しますので、浄化を心がけたり、心の平穏や充実を意識しなければ・・・と常々思っていたのですが・・・。

依頼があれば、どうしても無理を重ねてしまい、また、嬉しくもあり、楽しく仕事をさせていただいていたのですが、今回倒れてみて、考えさせられることになりました。

とても良い機会を与えられたことに感謝です。

仕事中心になりすぎて、心の浄化と潤いが不足していたことに気づけました。

おかげで、しばらくぶりにガーデニングをしたり、部屋に花やプラントを飾り、癒しの時間を持つことができました。

冬にチラホラと咲いた薔薇の花からメッセージを受け取ることができました。

バランスが大事ですね。

よりよい仕事を楽しく、細く長く続けるためにも、癒しや心の浄化、うるおいのある日常を送ることが必要なんですよね。

皆様も忙しい日常をお送りのことでしょうが、たまには立ち止まり、休息と癒しを心に与えてあげてくださいね。

それが明日の活力を生み、良い仕事、良い人間関係、生きる楽しさを自覚することに通じているようですからね・・・。

庭の薔薇をアレンジして部屋に飾ってみました。

皆様の癒しにもなることを願っております。
rose1.jpg
rose2.jpg
スポンサーサイト

薔薇のアレンジ5個を全部集めると・・・
アレンジメント全部を集めて撮影。
一つ一つでは小さくて地味だった印象ですが、全部集めると華やいで賑やかな印象に。
出来上がった薔薇を眺めてにんまり。達成感を感じます。
庭の薔薇の花をアレンジメントにできそうなものを選別して切って集めます。
それを水切りして(花に水を吸わせて長持ちさせるため)小分けにしてアレンジします。
花籠にラップとオアシス(水を吸い込むスポンジで花を活けて挿すもの)を調えます。
出来上がったアレンジメント写真に収めてできあがり。
あ!リボンをつけるのを忘れてました。最後にリボンをつけて完了!
アレンジメントが出来上がるまでに約3時間半。
今日はテニスレッスンに出かける日でしたが、お休みして久しぶりに薔薇の花と戯れてみました。花にふれていると癒されて浄化されます。楽しい一時です。
1aralla.jpg

1ar_all.jpg

薔薇のアレンジ5個
薔薇のアレンジメントを5個作成。
アレンジメント1つ目はこちらです。
1ar1.jpg

こちらは上に掲載のアレンジメントと同じものです。上方から写しました。
1ar1a.jpg

アレンジメント2つ目はこちら。
1ar2.jpg

アレンジメント3つ目
1ar3.jpg

アレンジメント4つ目
1ar0.jpg

アレンジメント5つ目
ar5.jpg

薔薇のアレンジメント1
趣味で育てた薔薇をアレンジしました。日頃の感謝をこめてお世話になっている方々に届けました。
昨日クール宅急便で無事送付完了!
こちらはアレンジメント1の全体写真。
1ar0.jpg>

こちらは同アレンジメントをやや上から写してみました。
1ar0a.jpg

真上から写しました。
1ar0t.jpg

自分の癒しになる花たち
薔薇を育ててフラワーアレンジをして人にプレゼントするのが好きです。
けれど、自分の部屋に薔薇を飾ることを躊躇してしまいます。
つい、庭の薔薇を切るより、庭の薔薇をそのまま眺めて楽しむ方が良いのでは?と思ってしまうのです。
切り花よりも長持ちするので、薔薇の花を長く楽しめるという理由の他に、もったいないという気持ちがあるのです。
だから、フラワーアレンジメントをプレゼントする時に、余った花や切ったものの花が開きすぎてしまって、花もちが悪そうなものを選り分けます。そして、枝を切り落として丸い器に花を浮かべるようにして活けたりします。
枝を切り落として花びらを浮かせると、水が浸透しやすいのか、花もちがとても良いのです。
花びらが散ってテーブルに落ちることもないので、後片付けもラクです。
机の上に飾ったり、リビングに飾ると、薔薇の香りがふわっと漂い優雅な気分になります。
ちょっとしたことで心が癒されてリラックスできるものですね。
20080121141535.jpg

20080121141522.jpg


お部屋に薔薇の花を
よくフラワーアレンジメントを作ってはプレゼントするのですが、
自分のためにフラワーアレンジメントを作ったことがありません。
自分の部屋に薔薇を飾ることはありますが、無造作に花瓶にいれて飾る程度です。
部屋中に薔薇の香りが漂い優雅な気持ちになるものです。
でも、庭に咲いている薔薇を楽しむたけで十分という気持ちになるのです。
もったいない・・というような気持ちでしょうか・・。
ボランティア精神が強いわけではありませんが、自分のためより人のために薔薇をプレゼントする気持ちのほうが楽しい・・・と感じていることを発見。
誰かのためにできることがある・・・て楽しいことなのですね。

flarang060.jpg

育てた薔薇をプレゼントすると・・・
フラワーアレンジメントをプレゼントするとほとんどの方が買ったものだと思われるようです。
お花屋さんの洒落たアレンジメントに比べたら、お粗末な代物ですが、育てた薔薇だと告げると皆さん一様に驚きます。

薔薇のコンクールにでも出品しているの?と言う方が少なくありません。

薔薇の薬の散布も年に一度だけ、牛フンと油粕を肥料で年に一度与える程度で、それほど手をかけて育てているわけでもありません。

「バラの手入れは大変でしょう?」
「バラなんて私には育てられないわ」

と言われるたびに、実は冷汗がでていることを、誰も知らないのです。

flarang056.jpg

flarang057.jpg

お気に入りのフラワーアレンジメント
自己流でフラワーアレンジメントを作っていくうちに、仕上がりの出来栄えも少しずつ良くなってきました。
何点か作った中で、気に入っているものがこのアレンジメントです。

色々な品種の花を取り交ぜたことが印象に残っています。
どなたにプレゼントしたかは、忘れてしまったのですが・・・。

flarang059.jpg


flarang058.jpg



フラワーアレンジメントをプレゼント
花がたくさん咲くようになると、薔薇の花でフラワーアレンジメントを作るのに、それほどためらわなくなりました。
このときは、一度にたくさんのフラワーアレンジメントを作り近所の方たちに差し上げました。
薔薇の花を育てて大きくなるにつれて、花が沢山咲いてくれることは大きな喜びなのですが、同時に薔薇の花がたくさん散ることにもなるのです。
風が吹いたりして近所に花びらや落ち葉が飛び散りハラハラすることがたびたびありました。
そこで、近所の方たちに薔薇の花のおすそ分けをすることにしたのです。
皆さんとても喜んでくれて、「毎年薔薇の花が咲くのを楽しみにしてるんですよ」などと温かい言葉をかけられて、ホッとしたのでした。
花は人の心を和ませてくれる効果がありますね。

flarang053.jpg


少しずつかっこがついてきた?
昨日の記事でも紹介しましたが、花の数が少なかった頃は、花を切るのにとても勇気がいり、フラワーアレンジメントを気軽に作ることができませんでした。
花数が増えるごとに、アレンジメントもカッコがついてくるようになりました。
ジャスミンとラベンダーに少しの薔薇を入れて作ったりしてましたが、ジャスミンもラベンダーも切り花では長持ちせず、すぐに駄目になってしまいます。
そのてん薔薇は、庭でも部屋の中でも生き生きと花を咲かせて楽しませてくれます。
普段の手入れの苦労に恩返ししてくれるかのようにです。

flarang047.jpg

flarang048.jpg

flarang049.jpg

Copyright © 山本梨花子の花時計. all rights reserved.
まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。